レイポンの布小物

レイポン手作りの布小物、バッグ・洋服などのご紹介。
ルソーの赤ん坊のお祝い!

ルソー美術館に行って来ました!。
「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」展に行って来ました。これまでまとめて館外貸し出しは一切なかったという知る人ぞ知るスイスの美術館のコレクションで構成する企画展なんです。九州では長崎にしか来ないらしく美術館の方も一押しされてました。ゴッホ、モネ、ルノワール、ピカソなどの有名な画家も展示されてて、やはり本物は良いですね。ゴッホは先月福岡で見てきてて、またしても見れるのは嬉しかったです。
今回の展示で印象的だったのがアンリー・ルソーの赤ん坊のお祝い!っていうタイトルの絵でした。立ち止まってじっくり見てると、とても紳士そうなおじ様が話しかけてくれました。赤ちゃんの手に持ってる操り人形がルソーだと教えてくれました。赤ちゃんなのに顔も可愛くないよね~何だか皮肉ってるかのように見えるよねぇ~この絵。と一緒にお話してると、女性の方も今の話してたのを聞かせとおっしゃってこられましてので、お話ししました。私が話をしていたので友人は知人と話してたと思ってたのですが、「うん?知らない方」って言ったら笑っていました。何だか良いですね~。見てる一つの絵で知らない方とお話し出来るって。
私は一度その場所を離れたんですが、最後にもう一度この絵を見て美術館を出ました。1枚の絵に物語がぎっしり詰まっているような…人それぞれきっと感想が違うんだろうなぁ~とこの絵のファンになりました。


コメントは受け付けていません。