レイポンの布小物

レイポン手作りの布小物、バッグ・洋服などのご紹介。
師匠の気まぐれさき編み教室

えりかちゃんの作品めぐみちゃんの作品田原さんの作品かなちゃんの作品お教室の風景小さなお店無事にお教室が終りました。
今日のお教室は「学ぶ」という言葉がぴったりくる、それはそれは素敵なお教室になりました。
旦那様のセレクトされた音楽を聞きながらのお教室。素敵な空気が漂っていました。
思い思いの布を切り、どんどん編んでいくんですが、それぞれとても素晴らしく、色の個性もバラバラ。
「無」になれる…。そんな言葉がとてもはまります。実は、私も今回は一緒にお教室に参加させて頂きました。どんどん形になっていくのがとても楽しいし嬉しい。
師匠と初めてバックを作ったことを思い出しながら、お教室を楽しみました。改めてやっぱり師匠は素敵だなぁ~と思いました。

今回、2度目の参加頂いた田原さん(黄色の生地)。学校が縁で仲良くさせて頂いてます。また参加頂くなんて、ほんとありがたく、嬉しく思いました。
そして、えりかちゃん(白い生地)。実は以前の職場でお世話になったお客様でした。そしてめぐみちゃんも(ベージュの生地)。集合場所の公園で、2人のお顔を見てビックリして大きな声を出してしまいました。久しぶりに会えて嬉しかったなぁ~。
そして、佐竹兄弟のお友達のかなちゃん(黒い布)。以前から知ってて、今日は共通のお話が沢山できて嬉しかったです。

机を囲んで学び、食事をしたりお話ししたり。とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。師匠もそれぞれ素敵な作品が出来て良かったね!と皆さんをお見送りした後もおっしゃってました。
参加したいと言ってくれて、今回は都合により来れなかった方々、残念でしたが、また是非次の機会にお会いできるの楽しみにしてます。

素敵なご縁に感謝致します。
有難うございました。


コメントは受け付けていません。