レイポンの布小物

レイポン手作りの布小物、バッグ・洋服などのご紹介。
師匠とエプロン

エプロンの本今日は久しぶりに師匠に会いにいき、新作を受け取りに伺いました。
私が師匠に見せたいなぁと思って持っていった本がテーブルの上にのっていて、ビックリ!師匠は新聞で本の事を知ったそうでタイトルを見て面白そうだと思われたそう。旦那様が本屋さんに予約をしてくれたそうで、本日届いたばかり。お互いに見せたいと思っていたものが一緒だなんてとってもうれしくなりました。中身を見てないのに、この本は面白そうだとインスピレーションで本を購入されて、それがとても素敵な本だったというところもやっぱり師匠の目と勘は凄いなぁと思いました。その私と師匠の偶然の1冊、「私のエプロン図鑑」という本で服飾デザイナー森南海子さんが50余年にわたり集めたエプロンが沢山のってる本なんです。
そういえば師匠はいつも自分で作った素敵なエプロンや割ぽう着をお召しになっています。
師匠にとってエプロンとは、朝からのがんばりましょうのスイッチが入る大切なものだと教えてくださりました。お台所に立つ時も、お裁縫をする時も、お庭のお手入れをする時もいつも一緒なんです。そんな師匠のエプロンたちは私には1つの衣装に思えるのです。
今回の師匠の新作というのが実はエプロンなんです。この本が偶然かと思うくらいのタイミングでした。コレクションしたくなるくらいの可愛さです。近日中にUPしたいと思っています。
師匠は今日も素敵なエプロン姿で迎えてくださりました。私も師匠のようにエプロンが似会う女性になりたいなぁと思いました。


コメントは受け付けていません。